東京都渋谷公園通りギャラリーは、施設の改修工事に伴う約2年間の休館を経て、
2020年2月8日にグランドオープンします。
アートを通し、ダイバーシティの理解促進や包容力のある共生社会の実現に寄与するため、
アール・ブリュット*等のさまざまな作品を紹介する展示事業や交流事業、
普及事業を展開していきます。
*アール・ブリュット(Art Brut)は、元々、フランスの芸術家ジャン・デュビュッフェによって提唱されたことばです。
今日では、広く、専門的な美術の教育を受けていない人などによる、独自の発想や表現方法が注目されるアートを表します。

  • グランドオープンに伴い、2019年12月中旬頃にWebサイトのリニューアルを予定しています。

 

Tokyo Shibuya Koen-dori Gallery has been closed for renovation and will reopen on February 8th, 2020. To contribute to the promotion of understanding of diversity and the realization of an accepting and inclusive society, We will conduct exhibition programs that present Art Brut* and a variety of other works, interactive programs, and dissemination programs.
*Art Brut is a term originally proposed by French artist Jean Dubuffet. Today, it broadly refers to art that is notable for its unique ideas and means of expression, often created by artists who have not received a formal art education.

  • Along with the opening, this website will be renewed in mid-December 2019.

 

 

 


東京都渋谷公園通りギャラリーは公益財団法人東京都歴史文化財団が運営する施設のひとつです。
その他の施設のウェブページはこちらからご覧ください。