とどく 2021 1111

「とどく」大木裕之

さっき、ルーマニアにいる小川希くん、夜中、夜10時以降外出禁止になってて、ワインでへべれけみたい、に、解除されてる東京の僕は朝から青戸の事務所でトリス入れてFacebookメッセンジャーでwifi無いけど電話かけてみて1時間以上、とどくについて、会話を、かわした、
これは、個人と個人のコミュニケーションなのかどうか、先日半年以上ぶりに吉祥寺のongoingに出向いたら2階のアトリエで、とどく仲間の齋藤春佳がVOCA展出品の大作を描いていて、
苦闘せよ、苦闘せよ、あてがなくとも、
あてがなくとも、
わたしたちには光も音ある、情も気もある、
展覧会もたのしみじゃんか、
来年のとどくもねえ、竹野ちゃん
たのしみじゃん、たのしみじゃん、
光も音も情も気もある、
コンセプトも思想も疑問もコンプレックスもトラウマも家庭環境も社会状況も言葉も揺れも叫びも性もなにものかも

哲学も、虫も、猫、も
サポーターも、
カメラも、

時間もある

虚もある
無もある

いっぽいっぽいちにちいちにちいっときいっとき
イキしてイキイキ、いきぎれ、ためいき
いきどおり、

渋谷イキどおりギャラリー〜〜〜
僕のアイデンティティはネオシチュアシオニスト、美の探求の苦行僧、
を、
公的に、社会的に、見知らぬ
みしらぬ
もりもり、
たどりつけぬ快感
否定的なアクセス
夢にあふれるあまのじゃく
ときときみちるる、る、ギ
ながれ、すべり、しずみ、うきうき
歌歌歌(カカカ)

これじゃあ、物足り無い出来。
デキン!
反転!
反逆、叛逆、難しいジ

終わり方の大切
大切さ
大事さ
何が言いたいのですか?
とどく

ブログ
タイトルとURLをコピーしました